大学入学共通テストまで / 神奈川県公立高校入試まで / 中学入試(2月1日)まで

新科目「情報I」の対策、やります

新科目「情報I」の対策、やります

こんにちは。
横須賀市の学習塾カイトゼミナール代表の中村です。

令和7年度(2025年度)の大学入学共通テストから「情報I」という科目が新設されます。
情報Iは、令和4年度(2022年度)の高校1年生の代から始まる科目です。

https://project.nikkeibp.co.jp/pc/atcl/19/06/21/00003/100400271/ によると、
(1)情報社会の問題解決
(2)コミュニケーションと情報デザイン
(3)コンピューターとプログラミング
(4)情報通信ネットワークとデータの活用の4分野
が学習範囲とのことです。

また、大学入試センターが発表した「情報I」の共通テストのサンプル問題も公表されていますが、概ね前述の通りの内容が触れられています。

上記を踏まえての私の感想は以下のようなものでした。

「これ、全部教えられる…!」

カイトゼミナール代表の中村は、現在、専修大学ネットワーク情報学部や関東学院大学経済学部、情報科学専門学校でデータサイエンスに関する授業を担当しています。過去には、神奈川新聞社の社内研修や、横浜市立大学の市民講座(エクステンション講座)で、幅広い年代の方に当該内容の指導をさせていただいております。また、『はじめてのRStudio』という本を理工学系の書籍の出版で有名なオーム社さんから出版しています。いずれにおいても、情報Iでいうところの、
・問題発見・解決
データの整理・収集・表現・分析
・プログラミング
・データベース
の分野に関する内容の講義を行なっております。(各大学・専門学校さんで毎年ご好評をいただいております。)

私は弊塾で理科以外の全科目を担当していますが、現在担当している科目と同じくらいまたはそれ以上に自信を持って指導をできる科目が「情報I」だなと思っています。もちろん、まだ高校内容の教科書をはじめとした、教材を研究していない状況ではありますが。世の中に数多の塾予備校があると思いますが、多分この分野の指導では一日の長があるのではないかと自負しております。

近日中に2022年度の弊塾の授業ラインナップをご案内しますが、自信を持って大学受験の「情報I」対策の授業をリリースしたいなと思っております。

横須賀市及び、横須賀市周辺の大学受験生の方で、情報Iの対策をしたいなという方がいらっしゃいましたら、是非カイトゼミナールで一緒に勉強できたらと思います。

英語、国語といった他の科目の指導ももちろんこれまで通り自信を持ってお届けしてまいります。(詳しくはこちら)

お問い合わせお待ちしております!